サンテックパワーの太陽光発電モジュールは
長期間の確実な発電を保障します

再生可能エネルギーの普及拡大のため、2012年7月に「固定価格買取制度(フィード・イン・タリフ)」が導入されました。この制度は補助金のように初期投資費用の一部を支援するものではなく、発電した電力を国が決めた固定価格で電力会社が一定期間買い取るものです。
10kW以上の太陽光発電システムの場合、発電したすべての電力を電力会社が買い取るため、発電量が多ければ多いほど投資回収期間が早まります。サンテックパワーの太陽光発電モジュールは、世界最高クラスの変換効率と耐久性を有し、出力保証も25年。“長期間の確実な発電”を保証します。

固定価格買取制度で全量買い取り 固定価格買取制度で全量買い取り

サンテックパワーが提供できるメリット

メリット1

世界最高クラスの変換効率

サンテックパワーの多結晶太陽光発電モジュールは世界最高クラスの変換効率を誇り、世界中の公共・産業向けプロジェクトで既に多くの実績と高い定評を得ています。最先端の開発チームが力を集結した製品が、お客様の発電プロジェクトを支えます。

高品質多結晶モジュール 最大出力315w 変換効率16.2% STP315-24/Vem

メリット2

業界最高レベルの耐久性

通常の認証試験では個々の耐久試験を別々のモジュールで行いますが、サンテックパワーでは1つのモジュールが3つの試験を通過する独自の複合サイクル試験を実施しています。自社内にアジア最大級のテストラボを保有し、認証試験で求められる以上の過酷な耐久試験を行うことで、長期信頼性をご提供します。

SUNTECH 1サンプルで3つのテストを連続実施

※結露凍結試験の前には、温度サイクル試験を50回実施します。

IEC61215基準 1サンプルにつき1テスト

メリット3

国内初、25年の出力保証

世界標準である「モジュール25年出力保証」を日本で最初に提供したのがサンテックパワーです。しかも、産業用多結晶太陽光発電モジュールの表記出力はすべて0~プラスの許容公差で製品を管理。固定価格買取期間の20年を越えるサンテックパワーの25年出力保証は、高い投資回収性をお約束します。

SUNTECH モジュール25年出力保証 固定価格買取制度買取期間 20年