大容量・高変換効率・耐久性を備えたメガソーラーに最適な太陽光発電モジュールです。

STP325-24/Vfw(多結晶5バスバーモジュール)NEW

型式 STP325-24/Vfw
太陽光発電セルの種類 多結晶 6インチ
公称最大出力(Pmax) 325W
公称最大出力動作電圧(Vmp) 37.3V
公称最大出力動作電流(Imp) 8.72A
公称開放電圧(Voc) 45.9V
公称短絡電流(Isc) 9.26A
モジュール変換効率 16.7%
実効変換効率* 18.3%
外形寸法 1,960×992×40mm
質量 25.9kg
メーカー希望小売価格 オープン価格

*実効変換効率:モジュールの公称最大出力(W)÷{1 セルの電極部分を含む全面積×1 モジュールのセル数(個)×放射照度(W)}
放射照度(W)=1000W

※風圧荷重は3800Pa、積雪荷重は5400Paまで。

  • ※発電量が著しく低下するため北面には設置できません。
  • ※北面や東西面に設置すると太陽光発電モジュールに当った太陽光が反射して近隣建物の窓に射し込み光害となる場合があります。その他の方位の屋根に設置する場合でも反射光が発生する可能性がありますので事前にご確認ください。
  • ※セルはセルごとに色が異なる場合がありますが、性能上問題はありません。
  • ※光の反射角度により稀にガラス表面に一部染みのように見える箇所が出る場合がありますが、太陽光発電モジュールの発電性能や耐久性に影響はありません。