サンテックパワージャパン, 最大で240センチの積雪に対応する屋根建材型太陽光モジュールを発売開始, 「ジャストルーフ」シリーズの適用環境を大幅に拡大

2015年9月15日

サンテックパワージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、取締役社長 ガオ ジャン、以降サンテックパワーと表記)は、住宅用屋根建材型太陽光発電モジュール「ジャストルーフ」シリーズにおいて、最大で240センチの積雪に対応する製品を追加、本日9月15日より受注を開始し10月1日より出荷を開始いたします。

「ジャストルーフ」シリーズは、サンテックパワーが1992年から展開している屋根建材と太陽光パネルの2つの機能を同時に提供する製品です。屋根建材型の太陽光パネルは、外観も良く、軽量で、施工もシンプルなため、これから建築する住宅にとってはコストを抑え、工期を短くすることが可能であると同時に発電もできる製品として関心が高まっています。

この度発売開始する製品は、本年6月に発売開始した現行製品と同じ発電性能・発電効率・外形寸法のモジュールで、フレーム構造において雪止めのリブ(別紙仕様内の写真参照)を無くし、雪を落とすことで積雪対応性を高めたものとなります。屋根の勾配など設置条件により、最大で240センチの積雪に対応することが可能です(別紙「設置条件表」参照)。この結果、「ジャストルーフ」シリーズはこれまでよりも幅広い地域での採用が可能になります。

なお「ジャストルーフ」には20年のモジュール出力保証、および太陽光発電システムとしてシステム10年保証が無償で提供されています。またサンテックパワー総合補償制度も提供されており、屋根漏水補償10年、自然災害補償10年が提供されています。(別紙「保証・補償規定に関する詳細」参照)

今後もサンテックパワーは、長期で高い発電性能を提供し耐久性に優れた太陽光発電モジュールの開発・提供を行うとともに、広く再生可能エネルギーの発展、持続可能な社会の実現に向けて前進していきます。

■「ジャストルーフ」シリーズ太陽光発電モジュールの仕様

型名

MSZ-135ST

(現行モデル)

MSZ-135SS

(新製品)

MSZ-135SS-S1

(新製品)

MSZ-135Series.pngリブ有.png

クリックして拡大

MSZ-135Series.png

リブ無.pngクリックして拡大

MSZ-135Series.png

MSZ-135SS-S1_Back.png

裏面に補強バーがあります

積雪基準

100cm未満

最大240cm

※設置条件表参照

最大240cm

※設置条件表参照

セルタイプ

単結晶

単結晶

単結晶

使用セル枚数

30

30

30

公称最大出力

135W

135W

135W

モジュール変換効率

14.4%

14.4%

14.4%

セル実効変換効率

18.5%

18.5%

18.5%

外形寸法(W×H×D)

903×1038×33mm

903×1038×33mm

903×1038×33mm

質量

10.8kg

10.8kg

11.8kg

出力許容公差

±5%

±5%

±5%

備考

・2015年6月発売開始

・リブ無 (雪が落ちやすい)

・リブ無 (雪が落ちやすい)

・裏面補強タイプ

価格

オープン価格

オープン価格

オープン価格

注意:

・[MSZ-135SS-S1]は[MSZ-135SS]タイプと組み合わせ、アレイ最下段に使用します。

(積雪100cm以上の最下段には必須。100cm未満の場合も、軒先に巻き垂れ等、雪がたまる可能性がある場合は使用)

・STタイプとの併用は不可。

※出力許容公差に関し、当初は「0/+5W」と標記していましたが「±5%」に訂正します。(2015/10/14)

標準試験条件:日照強度1000W/㎡、モジュール温度25℃、AM=1.5

■ジャストルーフの保証・補償規定に関する詳細

<モジュール20年出力保証(無償)>

ジャストルーフの太陽光発電モジュールの出力について、モジュール製品そのものの瑕疵で、サンテックパワーが規定する出力値に対して発電量が満たない場合に、モジュールの修理または代替品との交換を行うものです。ジャストルーフでは設置後10年以内は公称最大出力の下限値(「公称最大出力」の90%)の90%未満となる場合、20年以内は公称最大出力の下限値(「公称最大出力」の90%)の80%未満となる場合に出力を保証します。

<システム10年保証(無償)>

正常な利用において、パワーコンディショナ、ケーブル、接続箱、レールセットなどの太陽光発電システム周辺機器において故障・異常が発生した場合、修理または同等品に交換する保証制度です。これに有償の「ロングラン保証サービス」を追加することで15年に延長することも可能です。

<サンテックパワー総合補償制度(10kW未満は無償)>

モジュールおよびシステム周辺機器において火災や自然災害、施工後の屋根漏水などによる対象箇所の修繕、周辺機器の故障を補償するものです。ただし、地震・噴火・津波・製品を改造したことによる事故・虫食いによる損害などは補償内容に含まれません。総合補償制度へ加入している販売店から購入した場合のみ、これらの補償が適用されます。

●自然災害10年補償 (対象物件:10kW未満)

台風・落雷・火災・飛来物などの災害による損害を補償します。

1回の補償額が購入価格以内であれば何度でも補償可能です。

損害額の10%を売電利益見舞金としてお支払いします。

●屋根漏水10年補償

施工後の屋根漏水について修繕費用を補償します。

補償額の合計が500万円に達するまで何回でも補償可能です。

屋根下の人や物に対しても上限1,000万円まで補償します。

■設置条件表

建築基準法施行令86条の屋根形状係数が採用できる場合

MSZ-135SS_設置条件表1_650.png


雪止め設置などで、建築基準法施行令86条の屋根形状係数が採用できない場合

MSZ-135SS_設置条件表2_650.png

※建築基準法施行令86条の屋根形状係数が採用できるかは、関係省庁(主に市町村役所などの建築指導課)までご確認ください。

※屋根勾配6寸以上で取り付ける場合は、反射光により近隣に迷惑とならないかをご注意ください。

※屋根材の許容積雪量基準や建築物の強度等につきましては、屋根材メーカー・ハウスメーカー様に、事前にご確認下さい。

※太陽電池モジュール設置の条件によっては積もった雪が滑雪しやすくなります。設置に際しては建物あるいは屋根の設計施工業者とよくご相談ください。


■ MSZ-135SSの拡大写真

MSZ-135SS.png


<サンテックパワージャパンについて>

サンテックパワージャパンは、順風国際清潔能源有限公司 Shunfeng International Clean Energy Ltd. 通称SFCEHong Kong Stock Code 1165)の100%子会社です。前身である株式会社MSK時代から35年以上にわたり先進的な太陽光発電専業メーカーとして、長期で高い発電性能を提供し耐久性に優れた太陽光発電モジュールを提供しています。またサンテックパワージャパンが誇る長野テクニカルサポートセンターは、豊富な経験と実績に基づく妥協を許さない技術サポートおよび品質管理を提供し、充実した保証制度とともに、太陽光発電を行うあらゆるユーザのために最高のサービスを提供しています。これからもサンテックパワージャパンは長期安定的な太陽光発電のために製品や技術の高度化に努めてまいります。


###

プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。