沿革

1967 1967

㈱ MSK 創業(7月31日)

1981 1981

太陽光発電モジュール販売開始(製造開始は1984年)

1989 1989

長野プラント開設(佐久市安原)

1992 1992

屋根建材型太陽光発電モジュール(BIPV)「JustRoof™」を発表

国内大手ハウスメーカーと共同開発

1994 1994

太陽光発電システム販売開始

1998 1998

ガラス建材一体型のBIPV
「シースルー」を開発

シースルー

屋根建材型BIPV「フォトボルーフ」が
資源エネルギー庁長官賞受賞

フォトボルーフ

1999 1999

屋根建材型BIPV「エコロニー」が
グッドデザイン賞受賞

エコロニー

2001 2001

屋根建材型BIPV「リルーフ」を開発(瓦一体型)

2003 2003

長野プラント 新工場棟を開設

2006 2006

MSKはサンテックパワー社のグループ会社に

2009 2009

社名をサンテックパワージャパン㈱に変更(6月)

2010 2010

福岡支店を開設(6月)

2011 2011

産業用モジュールの販売開始(7月)

2012 2012

長野テクニカルサポートセンター始動(長野プラントから名称変更)(2月)

長野テクニカルサポートセンター

味の素スタジアムにガラス建材型モジュール「LightThru™」を納入(3月)

味の素スタジアム

2014 2014

サンテックエナジーディベロップメント(株)を設立 発電事業参入(3月)

順風インターナショナルクリーンエナジー(SFCE)傘下に(4月)

2015 2015

蓄電システムの取扱開始(7月)

北関東サービスセンター開設(12月)

2016 2016

新戦略「太陽光+α」を発表(2月)

O&Mサービス開始(2月)

O&Mサービス

遠隔監視システム(メテオコントロール社製)の取扱開始(2月)

大阪オフィス開設(10月)

2016 2016

創業50周年を迎える